12/17 | 株式会社熱学技術 シーズヒーター 電熱ヒーター 工業用ヒーターのパイオニア

栃木県芳賀郡益子町益子1136
TEL 0285-72-5766(代) FAX 0285-72-5677

熱学技術製品を
用途別で選ぶ

ヒーターのパイオニア熱学技術は工業用電熱ヒーターの製造から保守・点検・オーバーホールまで、
熱関連装置の製造から保守・点検・オーバーホールまでワンストップで行う会社です。
こちらでは用途別に製品・サービスを探せます。

熱学技術の製品
(ヒーター・熱関連装置)

技術資料

熱関連の資料や日々の業務に使用できる自動計算、
お問合せに来ましたご質問への回答などから資料として使用できそうな内容を抜粋した提案などを
掲載しています。

会社案内

シーズヒーター 電熱ヒーター 工業用ヒーターのパイオニア株式会社熱学技術の
会社概要、沿革、組織図などを掲載していおります。

よくある熱学技術への依頼・
お問合せ例の紹介

お客様から寄せられたご要望の中から、多くお問い合わせ頂いたものについて解答いたします。
オーダーいただく際にぜひ御覧ください

シーズヒーター、
電熱ヒーターの
オーダーメイドについて

お知らせ&トピック

お知らせ

  • 2023年6月30日:

    topicを更新しました。今回はサーキュレーションヒーターの実際の気体加熱する現場で使用されている例についてです

  • 2023年6月23日:

    topicを更新しました。今回はサーキュレーションヒーターの実際の液体加熱する現場で使用されている例についてです

  • 2023年6月16日:

    topicを更新しました。今回はサーキュレーションヒーターの気体加熱についてです

  • 2023年6月9日:

    topicを更新しました。今回はサーキュレーションヒーターの液体加熱についてです

  • 2023年6月2日:

    topicを更新しました。今回はサーキュレーションヒーターについてです

  • 2023年5月26日:

    topicを更新しました。今回は食品関係、純水加熱に使用するシーズヒーターについてです

  • 2023年5月19日:

    topicを更新しました。今回は水酸化ナトリウムに代表されるアルカリ性水溶液に使用するシーズヒーターについてです

  • 2023年5月12日:

    topicを更新しました。今回は銅製のシーズヒーターの特性についてです

  • 2023年5月5日:

    topicを更新しました。今回はフッ素コーティング済みシース材を使用したシーズヒーターの特性についてです

  • 2023年4月28日:

    topicを更新しました。今回はSUS316L製のシーズヒーターの特性についてです

トピック

  • 2023年9月15日:

    被加熱物の適正な加熱温度を知ることによりカートリッジヒーターの寿命を最大限に伸ばすことができます。工業用ヒーターのパイオニア熱学技術ではカートリッジヒーターの様々な形状や素材で作ることが可能です。

  • 2023年9月8日:

    カートリッジヒーターと温度センサーの距離が広すぎると最大ワットが流れる時間が長くなり寿命が短くなる可能性があります。カートリッジヒーターとセンサーの適正な距離については工業用ヒーターのパイオニア熱学技術にご相談ください。

  • 2023年9月1日:

    カートリッジヒーターと温度センサーの距離が広すぎると最大ワットが流れる時間が長くなり寿命が短くなる可能性があります。カートリッジヒーターとセンサーの適正な距離については工業用ヒーターのパイオニア熱学技術にご相談ください。

  • 2023年8月25日:

    カートリッジヒーターの挿入穴同士が空きすぎても、近すぎても断線や寿命が短くなってしまいます。どれくらいのピッチで挿入穴を開けたほうが良いかは是非工業用ヒーターのパイオニア熱学技術にご相談ください。

  • 2023年8月18日:

    カートリッジヒーターは挿入穴に接触していないとバックファイアー現象が起こり、断線や寿命が短くなります。

  • 2023年8月11日:

    カートリッジヒーターのバックファイアー現象とはカートリッジヒーターがオーバーヒートを起こし、ヒーター部分が赤熱化することです。

  • 2023年8月4日:

    カートリッジヒーターの一番多い断線の理由としてはワット密度が高いと熱量の供給が過多となってしまい、バックファイアー現象が起き、断線してしまいます。

  • 2023年7月28日:

    熱学技術のカートリッジヒーターは最近では3Dプリンターにも使用されています。

  • 2023年7月21日:

    熱学技術のカートリッジヒーターは加熱スピードが早く液体加熱にも使用できます。

  • 2023年7月14日:

    熱学技術のシリコンラバーヒーターは具体的に皆様のご家庭で使用する電気ポット、冷蔵庫、温蔵庫などに使われます。