シーズヒーター 電熱ヒーターの株式会社熱学技術 スペーサー
シーズヒーター 電熱ヒーターの株式会社熱学技術 製品情報
シーズヒーター 電熱ヒーターの株式会社熱学技術 システム
シーズヒーター 電熱ヒーターの株式会社熱学技術 会社案内
電話でのご相談お見積り依頼はこちら 0285-72-5766(代)HPよりお問合せの片はこちら
シーズヒーター 電熱ヒーターの株式会社熱学技術トピック
  • 2020年8月3日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術ではカートリッジヒーターの制作も始めました。今までシーズヒーターで培ってきた技術をカートリッジヒーターにも応用させ、熱電効率の高く、様々な状況でもしっかり温められるカートリッジヒーターとなっております。

  • 2020年7月27日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術で作るカートリッジヒーターは金型、金属ブロックの加熱、ダイス・印字加熱(パッキング装置、ホットスタンプ)などに使用ができます。

  • 2020年7月17日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術で作られるシーズヒーターのシーズ部分はステンレス鋼、インコネル鋼、チタン鋼、アルミなど様々な素材で作ることが可能です。

  • 2020年7月7日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術で作るカートリッジヒーターは標準型、フランジ取付型、熱電対取付型、粗密巻きカートリッジヒーターなど様々なバリエーションに対応可能です。また、仕上がり径もかなりのバリエーションがありますので、一度お問い合わせください。

  • 2020年6月30日:

    カートリッジヒーターは装置への組み込みで使用が多いヒーターです。また、ヒーターの密度を高くすることにより高温の使用なども可能です。
    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術ではカートリッジヒーターの製造、販売を行っています。

  • 2020年6月26日:

    産業用シーズヒーターの熱学技術では組み合わせで様々な用途で使用できるフランジヒーターを製造、販売しております。
    詳しくは→こちらから

  • 2018年9月12日:

    粗密巻きカートリッジヒーターは熱版など周辺部の放熱が大きいものの加熱に放熱の大きい先端部と後端部の容量を放熱の小さい中央部よりも大きくしたヒーターを使用することにより均一な温度に加熱することができます。

  • 2018年9月5日:

    粗密巻きカートリッジヒーターとは一般のカートリッジヒーターと違い、一本のヒーターで部分的に容量(発熱量)を変えたヒーターです。

  • 2018年8月29日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術で作るカートリッジヒーターは標準型、フランジ取付型、熱電対取付型、粗密巻きカートリッジヒーターなど様々なバリエーションに対応可能です。また、仕上がり径もかなりのバリエーションがありますので、一度お問い合わせください。

  • 2018年8月22日:

    シーズヒーター電熱ヒーターの株式会社熱学技術で作るカートリッジヒーターはホットプレート、溶着シール(包装・パックシーリング等)加熱、液体加熱などに使用ができます。

11/19

アイロンのように水蒸気などの液体、ノリなどの薬品から守るためシーズヒーターを使用します。熱学技術では多種多様な液体や気体のチョイスにより様々な環境でのシーズヒーターをご提案致します。

株式会社熱学技術コンタクト 株式会社熱学技術株式会社熱学技術
電熱シーズヒーターの熱学技術