株式会社熱学技術 シーズヒーター 電熱ヒーター 工業用ヒーターのパイオニア

電話でのご相談お見積り依頼はこちら 0285-72-5766(代)HPよりお問合せの方はこちら
トピック
  • 2021年5月7日:

    カートリッジヒーターの部分により温度を変えられるって知っていますか?熱学技術のカートリッジヒーターは粗密巻きの技術を使用し、1本のカートリッジヒーターの中で温度が変えられます。

  • 2021年4月30日:

    熱学技術のフィンヒーターは放熱効果に優れており、ダクト、熱風発生機、乾燥炉などで使用されております。

  • 2021年4月23日:

    熱学技術のフランジヒータープラグヒーターは水用、油用、薬液・溶剤用など用途によって様々なシース材が使用できます。
    また、形状も多種用意してあり、セミオーダーでの注文が可能です。

  • 2021年4月16日:

    熱学技術の鋳込みヒーターは全てオーダーメイドの製品となっており、どんな複雑な形状でも制作が可能です。
    また、高性能なヒーターを使用することにより、急冷、緩冷(空気管・水冷管)、急熱(放熱フィン)などの温度調節が容易です。

  • 2021年4月9日:

    熱学技術のエヌ・オー フラットヒーターは飲食店のフライヤーなどで広く使用されています。
    油を効率的に温めるエヌ・オー フラットヒーターの技術を是非御覧ください!

  • 2021年4月2日:

    熱学技術のカートリッジヒーターは、精密な温度調整が必要なプラスチック成型でも熱学技術のカートリッジヒーターは要求値を超えるクオリティーが評価されています。

  • 2021年3月26日:

    液体加熱と言えど様々な液体があります。純水薬液、溶剤、酸性、アルカリ性…etcどんな液体にも熱学技術にかかれば最適なシース材、表面加工で最適なヒーターを制作可能です。
    ぜひ一度お問い合わせください。

  • 2021年3月19日:

    熱学技術のJIS規格に基づいたフランジヒーターシリーズである、NFシリーズはオーダーによる多彩なモジュールの組み合わせが可能な製品で、どなたでも簡単に最適なものを選べ、オーダーすることが可能です。
    是非一度ご覧になってください!

  • 2021年3月12日:

    多くの企業様から高耐久として人気のある株式会社熱学技術のカートリッジヒーターは長さ、ワット、径など材質などすべてがオーダー可能です。
    是非お問い合わせください。

  • 2021年3月5日:

    シーズヒーター 電熱ヒーター 工業用ヒーターのパイオニア熱学技術のカートリッジヒーターは電気窯やオーブン、電気炉などの厨房機器、空調/冷暖房装置、鋳込みパーツ、プレス常盤などで幅広く使用されています。
    現在使用されている方で高品質のカートリッジヒーターが必要な方は是非お問い合わせください。

よくある熱学技術株式会社への依頼・問い合わせ例のご紹介

Q.目的の被加熱物を均一に効率よく加熱するためには、ヒーターが非常に複雑な形状になってしまいます。どの程度までなら出来ますか?

A.当社の”曲げ”のスペシャリストにかかれば、部材の制約の範囲でどのような形状でもほぼ完全に自由(2D、3D)に製作可能です。
ただしその前に可能な限り単純な形状になるように設計することが、コストダウンの決め手になります。お客様の加熱そのもののご目標仕様を十分吟味・検討して最適形状を割り出し、適切なコスト・納期で仕上げます。

シーズヒーター 電熱ヒーター 工業用ヒーターの株式会社熱学技術製品|複雑な形状

その他の依頼・問い合わせ例のご紹介(クリックすると各解答に移動します)

お問合せ
株式会社熱学技術コンタクト 株式会社熱学技術
電熱シーズヒーターの熱学技術